明日までにお金が必要な時にやること

お金って突然必要になったりする場合がありますよね? そんな時も決して焦ったり、あきらめてはいけません。
明日までにお金が必要な時にやること、やってはいけないことをまとめてみました。

お金が必要な時にやること

状況を確認

支払い忘れなどで思ってもいなかった請求や、突然の出費などで焦ってしまうことはよくあります。しかし、お金が必要になった時に、まずやって頂きたいのは、状況を確認することです。

役所や公共料金などは、請求日を過ぎると請求書を手配します。その間に支払いを済ませると、払った金額が処理されず行き違いになってしまいます。

つまり、支払いを済ませた請求に対して、請求書が届くというケースです。

このように調べてみると行き違いや請求側のミスの過剰請求で払う必要がないことがあります。

特に身に覚えがない請求の場合は、詐欺の可能性もありますので、請求書の内容をきちんと確認し、請求先のことを調べてみましょう。

急ぎならキャッシングが確実

状況を確認し、やっぱり支払う必要があるという場合、安定した収入があるのであれば、キャッシングが確実です。

明日までにお金が必要な時のクレジットカードキャッシング

もし、クレジットカードを持っているのであれば、クレジットカードのキャッシング枠を使ってキャッシングをすることが出来ますが、クレジットカードのキャッシング枠は、一般カードであればあまり枠が大きくなく、作ったばかりだと10万円から20万円のカードもあります。

これまでに返済の遅れがなくクレジットカードを使って一定期間が過ぎていれば、キャッシング枠を増やすことも可能ですので、クレジットカードをお持ちならクレジットカード会社に連絡してみましょう。

「クレジットカードを持っていない」「クレジットカードのキャッシング枠では足りない」という場合には大手消費者金融のキャッシングがおすすめです。

お金が必要なときのキャッシング

キャッシングには審査が必要ですが、プロミスやアコムなどの大手消費者金融であれば、最短で30分から1時間程度で審査が完了します。

14時までに申込みが最短で即日、つまりその日のうちにお金が振り込まれます。

審査の混み具合にもよりますが、申込みから1時間程度で借りることが出来たケースもあります。

プロミスやアコムなどは30日間の無利息期間があるので、初めて借りる場合は無利息期間があるキャッシングが安心ですね。

当サイトおすすめキャッシング

   

カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。

特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

お金が必要な時、大手キャッシングを利用する時に必要なもの、いらないもの。

明日までにキャッシング

【必要なこと・もの】

  • 20歳以上で安定した収入がある。
  • 運転免許証、健康保険証、パスポートなどの身分証明証。
  • 預貯金口座振替をご希望される方は引落口座がわかるものおよび、その口座の届出印

本人確認書類の住所が申し込み住所と異なる場合、現住所が記載された公共料金の「領収書」 (電気、都市ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ)もあわせてご用意ください。

※携帯電話の領収書は不可、社会保険料の「領収書」、国税、地方税の「領収書」「納税証明書」
※ただし、確認時に領収日付または発行年月日から6ヵ月以内のものに限ります。

【収入証明書が必要な方】

  1. 他のキャッシング会社も含めてキャッシング借入総額が100万円を超える方
  2. 1回のご契約で50万円を超える行う方

上記いずれかに該当する方は収入証明書「給与明細書(直近1ヵ月分※)または源泉徴収票等」が必要です。

※給与明細書に「住民税(地方税)」の記載がないものについては、直近2ヵ月分および「賞与明細書(直近1年分)」が必要です。

【必要がない】

  • 保証人
  • 担保

物があるなら、質屋という方法も

時計や、貴金属、アクセサリがあるなら質屋という手もあります。

質屋は、価値のある品物を質屋に担保として預けてお金を借ります。

もし、返済予定日までにお金が返せない場合、預けた品物は質屋へと所有権が移ります。

これを質流れといいます。

質流れの場合は、売れてしまえば取り返すことが出来ませんので、期日までに返せないことが想定され、どうしても残しておきたいものは預けないようにしましょう。

買った時に高価な物であっても、預けるときには二束三文、少ししかお金が借りられないことがほとんどです。

まとまった金額が必要な時にはおすすめできません。

お金が必要な時にやってはいけないこと。

明日までにお金が必要

身近な人から借りることは、トラブルの元

お金が必要になった時にやりがちなのが、親や兄弟などの家族や、友達など知人からお金を借りることです。

家族や兄弟なら、良好な関係であれば利子がなくても済む場合も多いですが、友人関係で金銭の貸し借りをすることは、トラブルの定番といえます。

貸す方は
「いつでもいい」
借りる方は
「すぐ返す」
といいながら実際にはそうならないことがほとんどです。

「すぐ返せ」「いつでもいいと言ったじゃないか」
などと、食い違いが生じ、友人関係がこじれてしまうケースは、本当に多いのです。

借りることがあっても、「なるべく早く返す。」当たり前ですが、肝に命じておきましょう。

闇金には気をつけて

借金で絶対にやっていけないことは、闇金からお金を借りることです。

闇金は、「審査が甘い「」審査がない」などという誘い文句で、お金に困った人につけ込んできます。

貸し出しの時は仏のように優しかったのが、返済を迫る時は鬼のようになった、という報告も少なくありません。

また利息が法外に高いので、あっという間に元金より膨らんでしまうのです。

お金を借りる時には、大手消費者金融から選ぶことをおすすめします。

キャッシングリボ払いの支払い金額に注意

お金が必要な時、クレジットカードを持っていればキャッシングもラクラクでとても便利です。しかし、返済をリボ払いにした場合、月々の支払いを5,000円などの低い金額に設定してしまうと、いつまでたっても返済が出来ないことになります。

例えば20万円を、13%のリボ払いで返済する場合、
返済期間はなんと53ヶ月。返済総額は263,564円。
20万借りて、63,564円のお金を利息に払う必要があるのです。

これを月々10,000円の返済にすれば、
返済期間は23ヶ月。返済総額は、226,631円。
利息に払うお金は、26,631円ですみます。

さらに、月々20,000円の返済なら、
返済期間は11ヶ月。返済総額は、212,830円。

利息が、63,564円と、12,830円では大違いですね。

返済期間が長い人は、借りている間に、またお金が必要になることがあります。
そうすると、どんどんどんどん利息が膨らんで、多くのお金を払う必要がでてくるのです。

目先のお金にとらわれず、必要なお金の見直しと、リボ払いの返済金額の設定をしてくださいね。

当サイトのおすすめキャッシング

融資までの速度、金利や無利息期間の有無、手続きの簡単さなどさまざまな項目を比較して紹介します。

プロミス

まずお急ぎならプロミスがおすすめ!来店不要・即日融資も可能で、30日間無利息もあり。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。スマートフォンからいつでも申込みOKで、急な出費にも安心ですね。

実質年率4.5%〜17.8%
審査時間最短30分
融資時間即日融資も可能
無利息期間あり
アコム

審査回答まで最短30分。パソコン、スマートフォンだけで契約完了できます。まずは3秒診断でチェック。

実質年率3.0%〜18.0%
審査時間最短30分
融資時間即日融資も可能
無利息期間あり
アイフル

WEBで24時間申し込みを受け付けています。提携ATMのほか、コンビニでの融資も可能。1秒で融資可能か診断できます。

実質年率3.0%〜18.0%
審査時間最短30分
融資時間即日融資も可能
無利息期間なし
SMBCモビット

「WEB完結」申込みでスピーディに申し込み。提携の全国ATMで現金引き出しもラクラク

実質年率3.0%〜18.0%
審査時間最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
融資時間即日融資も可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
無利息期間なし

最新情報

2019年5月7日
キャッシングのコラム
身内からお金を借りる方法とは?借りられないときの解決策とは?
どうしてもお金がない時、あなたならどうしますか。まずは一番身近な身内に相談するという人も多いでしょう。そこで今・・・
2019年4月24日
キャッシングのコラム
個人間で金貸しをするときの利息は?上限金利は何%?
銀行や消費者金融などから借りる場合、上限金利は年20%以下と決められています。一方で、個人間で金貸しをするとき・・・
2019年4月16日
キャッシングのコラム
銀行でお金を借りる。低金利で借りる方法には
まとまったお金が必要になったとき、お金の借入先として思い浮かぶのが銀行ではないでしょうか。銀行でお金を借りるの・・・
2019年4月11日
キャッシングのコラム
沖縄県内でお金を借りるには?安心して借りるならどこがいい?
沖縄県内でお金を借りるには、地元の地方銀行、大手消費者金融、街金などがあります。この記事では、沖縄在住の方向け・・・
2019年4月2日
キャッシングのコラム
借金する際の審査について。審査に落ちる原因とは?
手軽に借金ができるカードローン。無担保で審査が早く、パートやアルバイトの人でも契約できるカードローンもあります・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ