お金がない!から卒業しよう。浪費癖を改善するためにできること

気がついたらお金がない。給料日まで日にちがあるのにすでに金欠。こうしたことで困っていませんか。自分ではお金を使っているとは思っていなくても、実は浪費癖があるかもしれません。

カードローンなどでお金を借りるのは簡単ですが、浪費を治さないことには根本的な解決にはなりません。今回は浪費癖を改善するためにできることについて考えてみましょう。

注意すべきは普段の買い物

スーパーでお買い得品を見つけて買ってしまい、予算オーバーしてしまった、なんてことありませんか。実は、普段の買い物こそ浪費しやすいのです。この部分を改善するだけでもかなり節約ができます。

まず、スーパーへは空腹で行かないことです。お腹がすいていると食べたいという気持ちから、つい余計なものまで買ってしまいがちです。買い物リストを用意しておき、無駄なものまで買わないようにします。さっさと買い物をすませれば浪費をすることもなくなります。

衝動買いしない

欲しいものがあると、すぐに購入してしまうことは誰にでもあると思います。ですが、衝動買いを繰り返しているとお金はいつまでたっても貯まりません。

欲しいものをみつけたら、その場で買わずに本当に自分にとって必要なのか、それだけのお金を払う価値があるのかなどを自宅に帰って考えてみます。時間をおいて考えてみて必要だと思ったものだけを買うことでムダ遣いを大幅に減らすことができます。

定期預金を活用する

手元に自由になるお金があると、つい使ってしまいがちです。そんなときは定期預金です。お金を定期預金として預けてしまうことで、お金を引き出しにくくするのです。一時的に自分の資産を固定することでお金がある限り使い続ける癖を治すことができます。

自由になるお金をたくさん持つのではなく、銀行に預けて出しにくくすることでお金を使う機会を減らすのです。満期になる喜び、貯まる嬉しさなどを感じることができれば、より継続しやすくなるでしょう。

意識していないところで浪費をしてしまうことはよくあります。浪費を防ぐには自分で意識を変えていかなければなりません。スーパーやコンビニでの買い物、自分へのご褒美、外食、旅行などお金を使う機会はたくさんあります。

どんなお金の使い方をするかで将来は異なってきます。お金を賢く使うためにも、浪費癖を治したいものです。日常生活の中で改善するチャンスはたくさんあるので、できることから始めてみるとよいでしょう。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ