お金を借りる♪借入枠を増やす方法

消費者金融でお金を借りてしばらくすると、「増枠しませんか?」という電話がかかってくることがあります。「増枠」とは利用限度額が上がることで、誰でも増枠されるわけではありません。

増枠されやすい人の条件やコツはあるのでしょうか。今日は借入枠を増やす方法について紹介したいと思います。

延滞がないこと

借入枠を増やすには、返済日をしっかり守っていることが絶対条件となります。一度でも返済が遅れてしまうとNGです。「ついうっかり忘れていた」は通用しないので、決して延滞をしないように心がけましょう。毎月きっちりと返済して優良顧客になりましょう。

より信用度をアップさせるには

延滞がないことはもちろんですが、返済日よりも前に入金することでより信用されるようになります。また、毎月の返済額よりも多めに入金することも信用度を高められます。

例えば、返済日が4月10日で最低返済額が1万円の場合、4月5日に1万5千円や2万円など早めかつ多めに入金するのです。「早めの入金」と「多めの入金」を続けることで消費者金融から「きちんと返済してくれる顧客だ」と判断してもらえるというわけですね。

契約後すぐに増枠できる?

増枠は、契約後3か月~半年後くらいに優良顧客に対して案内をすることが多いようです。つまり、契約してすぐの場合、消費者金融側がきちんと返済してくれる人がどうか見極められないので数か月間は様子見をするのです。

増枠の対象となるにはしっかり返済していることだけでなく、勤務先、勤続年数、年収、過去の利用状況も判断材料となります。そのため、将来的に増枠を希望するのであれば、「十分な返済能力がありルールを守ること」がとても重要になるというわけです。

フリーターや派遣社員の方でもきちんと返済をしていれば増枠の対象となります。

利用限度額が上がると、それだけ借入金額を増やすことができるので場合によっては金利が下がることがあります。この原理を上手に利用すれば今まで発生していた金利よりも低く抑えることができるので、返済負担を抑えられるというメリットが期待できます。

また、より多くの金額を借りたいときに他社のカードローンに申し込む必要がなくなるので借入れ件数を抑えられます。

カードローンやキャッシングは日頃から返済日を守って利用することで信用を積み上げることができ、より利用しやすくなるので、ルールを守って賢く活用するようにしたいですね!

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ