ばれないようにキャッシングするには?

これからキャッシングをしようと考えている方が気にすることの一つに、「家族や会社にキャッシングをしていることがばれてしまわないか」があるのではないでしょうか。

実家で家族と同居していたり、友達とルームシェアしていたりで、キャッシング会社から郵送で書類などが送られてくると困る方も多いでしょう。また、会社に在籍確認の電話が掛かってきてキャッシングがばれるのではないか?というのも不安材料ですよね。

では、実際はどういうときに自宅や会社へ連絡や郵送物が来るのでしょうか?どうすれば周囲にばれずにキャッシングできるのでしょうか。

郵送物でばれたくない場合

最近はインターネットだけでなく、アプリを使ってキャッシングの申し込みが出来る会社も増えてきました。

申し込みはとても簡単になっているのですが、電話やネットで申し込みをした場合の多くでは、キャッシング専用カードや契約書などが自宅へ郵送で届けられます。

郵送物を届けられたくない場合は、無人機や店頭へ行ってそこで契約をし、契約書とカードを直接受け取る方法があります。無人機なら、誰にも会わずにキャッシングをしたい方でも安心ですね。

また、郵送であってもさまざまな配慮がなされています。たとえば、配達日時の指定に加え本人確認を取ってから郵送物を渡す、一般的に知られている社名とは異なる社名で送る、などです。

ただし、各消費者金融やサービスによって、郵便物の届け方や、郵送物なしで済む方法は違う場合があります。

絶対にばれたくない!という方は、どういったときに郵送物が送られてくるのか、どうすれば郵送物なしで済むのか、念のため電話などで気になることを問い合わせておくとさらに安心でしょう。

在籍確認でばれたくない場合

郵送物の他に不安なのが、「在籍確認」です。
在籍確認は、審査のほぼ最終段階で行われ、申告された勤務先で実際に申込者が働いているのかを確認するもの。

消費者金融会社は、申込者の個人情報やプライバシーを保護する義務があるので、たとえば「プロミスの○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」のように、キャッシングを利用していると分かるような社名を出すことはありません

基本的には担当者の個人名だけを名乗り、「○○と申しますが、△△さんはいらっしゃいますか?」のように尋ねるそうです。

また、偽の会社名や偽名を名乗ることは出来ませんが、電話をする時間帯や担当者の男女など、相談して応じてもらえる部分もかなりあるようですので、どういう電話であれば不自然でないか考えて希望を伝えると良いでしょう。

大企業で従業員数がとても多く、在籍確認が上手くいきそうにない。個人情報保護のため個人名での問い合わせには答えないなど、会社によっては電話での在籍確認が取れない場合もあります。

そういうケースでは、たとえば社員証や在籍証明書、給与明細などでの代替に応じてもらえる可能性があるので、必ずしも電話でなくてはならない、というわけではないようです。

 

今や成人の7人に1人が利用しているという統計が出ており、一般的になっているキャッシング。しかし、依然としてとてもデリケートな部分なので、どの会社も慎重に対応をしていることが伺えます。

不安や疑問点を伝えれば丁寧に答えてくれるはずですので、早め早めに解決し、安心してキャッシングを利用したいですね。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ