キャッシング利用者が過払い請求をする際に知っておきたい注意点とは?

クレジットカードでのキャッシングは便利な一方で、利息が膨らみすぎて負債を抱えている人や過払い金が発生している人は少なくありません。

今回は、キャッシング利用者で過払い金請求を検討している方のために、知っておきたい注意点を紹介します。この記事を参考に、恐れずに過払い金請求をしましょう。

対象となるのはキャッシング枠のみ

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、過払い金請求ができるのはキャッシング枠の利用のみです。クレジットカードでキャッシングをすると、貸金業者のカードローン利用と同様に「借金」をしたことになります。

ショッピングで利用した分は、法律上は「立替金」扱いになるため、カード会社に支払った分割手数料は利息ではなく「手数料」なので過払い金は発生しません。

他のクレジットカードを作っておく

過払い金請求をすると、請求後はそのカード会社のクレジットカードが使えなくなる可能性が高くなります。

カードが使えるかどうかはあくまでも過払い金請求されたカード会社の判断によりますが、場合によっては同じ系列のカード会社のクレジットカードも作れなくなることもあります。

クレジットカードを公共料金の引き落とし等に使っている場合は、過払い金請求を行う前に他のクレジットカードを作って変更手続きをしておくと安心です。ETCカードの変更も忘れずに行いましょう。

過払い金よりも債務額が上回る場合

過払い金請求をしても債務額が多すぎて返済できそうにない場合は、任意整理を行いましょう。任意整理は債権者と交渉することで借金の減額や免除の手続きを進めていきます。任意整理は借金がなくなることはありませんが、返済負担が減るので効果的です。

残った分の借金は3~5年くらいかけて返済していきます。ただし、任意整理をすると信用情報に傷がつくため、一定期間は新たな借入れやクレジットカードの作成はできません。借金が減るメリットだけでなく、デメリットもあることを十分に理解しておく必要があるでしょう。

過払い金請求は専門家へ

過払い金請求は個人でも手続きを行うことは可能ですが、取引履歴の開示要求をすると和解を提案される可能性もあり、スムーズな交渉が難しいのが現状です。

納得のいく結果にならなかったり、本来取り戻せるはずの過払い金を取り戻せない可能性もあることから、弁護士や司法書士など法律の専門家に依頼するほうが安心です。

過払い金請求は、最後に返済した日から10年で時効成立になります。過払い金が発生している可能性がある方は一日も早く手続きを進めましょうね。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ