サラ金とは。気になる利息や取り立てについて

サラ金というと、「怖い取り立てがありそう」「利息が高くて借りたら最後」などマイナスのイメージを持っている方は多いでしょう。しかし、テレビコマーシャルには有名な女優が出ていて、お金がないときに利用してみたいと思う方もいるでしょう。

サラ金は怖いのでしょうか。危険性はあるのでしょうか。

サラ金とは

サラ金とは、サラリーマン金融の略称です。サラリーマンを対象に小口融資をする貸金業者が多かったことから「サラ金」と呼ばれるようになりました。

サラ金という呼び名が一般的だった時期は、高金利で貸し付けをする闇金業者と混同されることもあり、最近ではサラ金ではなく「消費者金融」と名乗るようになっています。

名称が変わったことでクリーンなイメージに近づきましたが、中身は法定金利ギリギリで貸し付けを行うなど、一昔前のサラ金とはあまり変わっていません。

高めの金利

過去にはグレーゾーン金利のような脱法行為が行われていましたが、現在は利息制限法にそった金利で融資を行っています。しかし、上限金利に近い高い金利で融資をする貸金業者も多く、銀行と比べると数%程高く設定されています。

また、サラ金を利用する人は信用実績が浅い、返済リスクが高いなど、貸付にリスクが伴うことも多いため、貸金業者としては金利を高くしなければ収益を確保することができません。サラ金はどうしても金利が高くなってしまうわけです。

総量規制

サラ金から借金をしたことで破産に追い込まれる人は後を絶ちません。そこで利用者を守るために総量規制と呼ばれる法律を導入し、多額の借金ができないようにしています。

総量規制では年収の3分の1を超える貸付を禁じています。総量規制の導入で多重債務者の数は減少したものの、それでも借金で苦しむ人はたくさんいます。

サラ金の取り立て

一昔前まで取り立てというと怖いイメージがありましたが、現在は違法な取り立てを厳しく取り締まっています。

基本的に取り立ては郵送や電話で行われます。貸金業法で定められている範囲内での取り立てになるので怖くはありません。しかし、取り立てを無視し続けていると裁判になり、財産の取り押さえになることもあります。取り立てに合う前に返済するようにしましょう。

返済日を守る、借りすぎないなど計画的な利用を心がければ、決して怖くはありません。悪質な取り立てもないので正規の貸金業者であれば安心して利用できると思ってよいでしょう。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ