利息が安いキャッシングはある?利息の支払いを減らすコツとは?

キャッシングをするなら金利は安いほうがいいですよね。利息が少ないカードローンはあるのでしょうか。この記事では、カードローンの金利相場や支払う利息を減らすコツについて紹介します。

カードローンの金利はどれくらい?

カードローンの金利は銀行と消費者金融で異なります。銀行の金利相場は14.5%前後、消費者金融の金利相場は18.0%程度と、金利が安いのは銀行カードローンを使ったキャッシングになります。

利息を少しでも抑えたい、金利を第一優先で考えたいのであれば、銀行カードローンのほうがおすすめです。しかし、利用期間が1ヶ月~2ヶ月の短期間であれば、銀行のカードローンよりも無利息サービスがある消費者金融のカードローンのほうが利息の支払い額が少なくなる可能性があります。

無利息サービスで利息を節約

無利息サービスとは、一定期間利息がかからないサービスのことで、消費者金融などが実施しています。無利息期間中に完済すれば利息は0円でお金を借りられるため、短期間での借入れをするなら非常にお得です。

ただし、無利息開始期間が「契約日」や「契約日の翌日」からになっている場合は、借入れの有無に関わらず無利息期間が始まるため注意です。無利息期間を最大限に活用するためにも、契約したらすぐに借入れるようにしましょう。

繰り上げ返済をする

毎月の返済金は、元金と利息の返済に充てられます。一方で繰り上げ返済によるお金はすべて元金の返済に充てられるため、繰り上げ返済をすることで確実に借入残高を減らすことができます。

元金が減ると毎月の返済額や利息も少なくなっていくので、総返済額を減らす効果があります。繰り上げ返済をすればするほど効果的です。

繰り上げ返済のコツ

繰り上げ返済は効果的ですが、必ずしも資金に余裕がある人ばかりではありません。そのような人におすすめなのが、給与など収入が入ったタイミングで繰り上げ返済をすることです。

ボーナスや臨時収入も繰り上げ返済に充てることで無理のない返済が可能です。たとえ少ない金額であっても繰り上げ返済をすることで利息負担の軽減につながります。

キャッシングを上手く使いこなすには、借入期間に合わせて低金利のローンまたは無利息サービスがあるローンを選んで利用することが大切です。

さらに繰り上げ返済を視野に入れて返済計画を立てることで利息を減らすことが可能です。自分に適したタイミングで繰り上げ返済をしていきましょう。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ