必見!小遣いが足りないときのキャッシング活用術

家族を支えるみなさんはお小遣いが足りないときってどうしていますか。

奥さんが家計を管理している会社勤めの旦那さんのお金は「お小遣い」で決められているという方もいるでしょう。飲み会が続いたり、ランチ代がかさむなど思わぬかたちでお小遣いが足りなくなることがあります。

そんなときにキャッシングで借りる方もいますが、今日は知っておくと便利なキャッシング活用術について紹介しましょう。

はじめてのキャッシング

サラリーマンのキャッシングは、ランチ代や飲み代の足しなどで数万円程度を借りることが多いようです。

キャッシングすると気になるのは利息ですが、アコムやプロミスなどの大手消費者金融では初回限定にはなりますが、30日間無利息で借りられる特典があります。無利息サービスを利用すれば、お小遣いが足りない間のピンチを利息0円で解決できるというわけです。

期間内にきちんと完済すればOKなので嬉しいサービスですね。

低金利のところを選ぼう

無利息期間を過ぎると通常の利息が発生します。少額の借入れになると、ほとんどは最高利率が適用されますがきちんと返済していけば負担感は少ないでしょう。

ですが、借入額が増える予定がある、長期的に利用するかもしれない場合は、できる限り低金利のところを選んだほうが負担が少なくてすみます。銀行のカードローンは消費者金融よりも低金利なので銀行での融資を検討してもよいでしょう。

返済シミュレーションツールの活用

お金を借りるのはカンタンですが返すのはそれなりに大変です。すぐに借りられるからといって気軽に借入れをしていると気がついたときには返済に困ることにもなりかねません。

多重債務で苦しむことにならないためにも、借入れ時に「いくらまでなら無理なく返せるか」しっかりと計画を立てることです。消費者金融のホームページなどにある返済シミュレーションツールは返済計画を立てる際にとても便利です。

うっかり借りすぎてしまわないためにも、ツールを上手に活用してみてはいかがでしょうか。

キャッシングは気軽に利用できますが、使い方を間違えてしまうと後々自分が苦しむことになります。お小遣いが足りないという時は、まずは節約して出費を減らす、副収入を増やすなど、お金のやりくりをしてみることです。

キャッシングは借金であることには変わりがありません。やりくりをしてもどうしても足りなくて苦しいというときだけキャッシングに頼るようにしましょうね。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ