急な葬儀費用で明日までに30万円のお金が必要!

不幸な別れは突然やってきます。身内や知人の突然の不幸は本当に悲しくつらい出来事です。喪主となってしまった場合は気丈にふるまうので精いっぱいでしょう。

そんな中香典やご葬儀の費用まで頭がまわる人なんてなかなかいませんが、今日明日中にまとまったお金が必要になってくる事も確かです。ここでは、私が体験した身内の葬儀の執り行い方からお金の工面の仕方などを記録しました。

明日までにお金が必要1

別れは突然に。貯金も手持ちもお金は無い

昨年、曽祖父が亡くなったときの喪主を私が務めた時のこと。
初めての喪主でもあり、段取りも何も分からなかった私ですが、何が一番困ったかというと各機関へのお支払や香典の準備などのお金の準備でした。

しかし、私自身まだまだ貯金もなく手持ちのお金もりませんでしたし、曽祖父自身も年金とわずかな貯金をでつつましく暮らしているような人だったので、急なまとまった金額の準備に何とも頭を悩ませたのです。

あまりにも高額な葬儀費用!明日までに120万円のお金が必要

葬儀屋に連絡したあとはとにかく、言われるがままの手順をてんてこまいで済ませていき、親族の誰も葬儀屋と細かい金額のすりあわせを行っていなかったのがまずかったのです。

無事葬儀が終わり、取り仕切ってくれたご住職にお布施を25万円ほどお渡しした後に、親族一同ほっと一息。
ようやく自分たちでも出前のお寿司がつまめるかなぁなんて思っていたところで、葬儀屋からの請求書を確認したらびっくり。何とその葬儀費用は120万円でした。

そして、その金額は明日までに全額現金でのお支払とのこと、少し耳を疑う内容でした。その時はとりあえずお金の工面に奔走しましたが、後日調べてみると、もう少し支払方法に融通がきく葬儀屋はたくさんあるようです。
ただ、曽祖父は田舎の人だったので、親族も昔ながらの地域でおつきあいのあるお寺の葬儀屋に頼んでしまったら、この金額。

しかし済んでしまった事はしょうがいない上、ここで葬儀屋に値切ってトラブルになっても曽祖父は本意ではないでしょう。とりあえず請求された120万円、お香典から捻出できなかった40万円分は喪主である私が中心になって準備する事になりました。

明日お金が必要な時、意外に使えるクレジットカードのキャッシング枠

40万円くらいだったら、亡くなった曽祖父の貯金が使えるのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、実は亡くなった人の貯金は、亡くなったと分かった時点で相続手続きのため銀行で凍結されてしまいます。なので、この曽祖父の貯金は正規の相続手続きを済まさないと誰も触れないのです。

そのため、親族で相談して出しあう事にしたのですが、みな解約手続きに時間のかかる定期預金などの関係で手持ちのお金が少ない状況。結局20万円ほど工面してもらって、残り20万円は他の手段で準備することになりました。

そうこう頭を悩ましている時に、自分の財布の中に入っている普段よく使うクレジットカードのキャッシング機能を思いついたのです。そしてよくよく調べてみると上限50万円までのキャッシング利用が可能な事が判明。
そして手続きが非常に簡単で、クレジットカードのホームページでweb申込みをするだけで完了し、実際の現金の振り込みはなんと明日の午前中には行われていました。

今日明日中にお金が必要な時に、こんなにも簡単に手続きが出来て振り込まれるなら、みなさんが今後、私の様な場合や何か他で本当にお金に困った時の一つの手段として覚えておいた方がよいかもしれません。

急ぎのプロミス、ここがオススメ

  1. 来店不要で契約出来る!
  2. 必要書類をPC・スマホで提出可能
  3. 当日振込みが可能!※平日14時までにWEB契約完了が必要
    1. Web契約なら即日融資も可能!!

      詳しくはこちら

葬儀ローンよりも便利!?「キャシング」利用も1つの方法

以上、私の急に明日までにお金が必要になった時のキャッシング利用体験記でしたが、いかがでしたでしょうか。
みなさんも急にお金が必要になった際のお金の準備方法については、普段から少し考えておいた方がその時に焦って騙されたり、無駄なリスクをしょい込まなくても良いかもしれません。

ご葬儀の様な事は普段から起きるものではありませんが、急にまとまったお金が必要になる数少ないシーンです。
先ほど冒頭でもお伝えしましたが、故人の貯金は銀行などの金融機関が死亡の事実を知ったら速やかに凍結され、相続預金の払い戻しは停止するように手続きが行われてしまいます。ご自分が相続人の一人であっても全員の合意が無い限りその預金は下せなくなってしまうのですから、急な入り用ではあてにしない方がよいでしょう。

ですので、今回の私の様に葬儀費用は即日現金で清算されることも多く、手持ちのお金が足りない場合はキャッシングサービスやクレジットカードのキャッシング枠のご利用も一つの有効な手段であることは覚えておいて損はないでしょう。
ご香典なども加味すれば、借入額もそう大きくはないはずです。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ