金欠で困った!お金を捻出するには

家計が毎月赤字で困る、請求書がたまっているなど、金欠は本当に辛いものです。かと言って、お金を借りるのも気が引ける・・・。そんなときにできることはあるのでしょうか。

今回はお金を捻出する方法について考えてみましょう。

生活費が足りないとき

まず、生活費が足りないときに家賃や保険料など固定費を削減する方法があります。

確かに、固定費を削減すれば毎月の支出が減るだけでなく、長期的な目で見ると大きな節約になります。しかし、今、生活費が足りていないのであれば、食費や消耗品費を削ることです。

食費や消耗品にかかるお金は生活費の中で大きな割合を占めています。食材を買うときに、旬の食材を選ぶ、安い自社ブランドを買うなど気をつけるだけでも節約になります。

生活費が足りないときは、手持ちのお金を使わずに生活するよう努力してみましょう。

収入を増やす

お金が足りないからといって借金をしていては金欠から脱出することはできません。日払いバイトや在宅ワーク、ネット副業などは短い日数でもお金を手に入れることができます。

仕事帰りや休みの日にアルバイトをする、家事や育児の合間にアフィリエイトやオークション、手作りアクセサリー販売などで稼ぐなど、すき間時間を活用して収入を増やすのです。

お金を捻出するために借金をするのではなく、稼ぐ選択をする方法で乗り切りましょう。

不用品を売る

古本、洋服、バッグ、アクセサリー、DVDなど自宅にある不用品を整理しましょう。リサイクルショップ、質屋、古本屋など買い取ってくれるところに持ち込めば、その場で現金に換えてくれます。

不用品がなくなれば部屋がすっきりして整理整頓しやすくなり、気持ちも明るくなるでしょう。断捨離もかねて試してみる価値ありです。

ブランド品や高級時計など高価な品物は質屋、古本は古本屋など、ジャンルごとに持ち込み先を選ぶのもコツです。手持ちのモノをお金にかえてピンチから脱出しましょう。

借金はしない

毎月貯金をしていて、ある程度のお金があれば、貯金を切り崩してその場をしのぐことができます。借金をすると返済時に元金だけでなく利息も返さなければなりません。つまり、借金をした分だけ損をしてしまうのです。

貯金を切り崩して生活すれば、切り崩した分だけもう一度貯金すればいいだけなので損はしません。借金をしなくてすむよう、日頃からわずかでもいいので貯金をする習慣を身につけておきましょう。

借金をせずにお金を捻出することはそれほど難しくはありません。できそうなことから試してみてはいかがでしょうか。

当サイトおすすめキャッシング
カードローン名プロミスアコムSMBCモビット
プロミスアコムモビット
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
実質年率4.5%〜17.8%3.0%〜18.0%3.0%〜18.0%
最高限度額500万円800万円800万円
無利息サービス
初回30日間
※メアド登録とWeb明細利用で

初回30日間
×
審査時間最短30分
※3秒診断あり
最短30分
※3秒診断あり
最短10秒
※10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。
本審査は別となります。
特長・女性安心!専用のレディースコールあり
・少額でも金利が低め
・アルバイト/パートでも借入可能
・返済日メールお知らせサービスあり
・20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能
・三井住友/三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行に口座を持っている方はスピーディーに「Web完結」申し込み可能!
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サブコンテンツ

このページの先頭へ